Linuxゲリラ戦記

これが純粋CUI環境。

12.これが本当のCUI環境だ!(コンソール・端末)

ナックス「こんにちは、皆さん。相変わらずCUI環境は苦手ですか?」

デビー君「苦手でーす!」

ナックス「しかし皆さん。ここで大事なお知らせです。皆さんが使っているCUI環境。正確に言えばCUI環境ではありません!」

デビー君「な、なんですとー!?」

ナックス「あれは、『GUI環境にCUI環境を再現してみました』っていうものです。というわけで、今回は純粋なCUI環境の世界に皆さんをご案内しましょう。ちなみに、純粋なCUI環境こそ、本当にテレビや漫画でハッカーがカタカタやってる奴です」

デビー君「めざせハッカー!」

ナックス「しかし、注意点が一つ。それは、一回この記事を全部読んで、GUI環境に戻る方法を確認してからCUI環境を試してね、と言うことです」

デビー君「え?簡単にはGUI環境に戻れないの?」

ナックス「いえいえ。一回説明を聞けばすぐに分かります。ただ、この記事を読みながら同時に実行すると純粋なCUI環境が立ち上がってしまって、つまるところ、このサイトが見れなくなるからです」

デビー君「え!?サイトが見れない!?」

ナックス「はい。CUI環境は純粋に文字だけの世界です。サイトを見るためのブラウザはもちろん、現在のデスクトップも一時的に表示されなくなります」

デビー君「こ、こわいぜ、CUI環境」

ナックス「ただし、今回の方法は一時的にCUI環境にするための操作であってLinuxの設定自体を変える訳ではありませんので、万一GUI環境への戻り方が分からず電源ボタンの長押しなどでLinuxを強制終了した場合にも、再度起動すればいつも通りにGUI環境で起動します。ご安心ください」

ナックス「さて、CUI環境への変更の仕方ですが、CtrlキーとAltキーを押しながらF1キーを押してください」

デビー君「え?何かコマンドを使ってCUI環境にするんじゃなくて、ボタンでCUI環境にするの?」

ナックス「そうです!」

デビー君「しかも三つのボタンを同時に押すのか……。F1キーなんて今まで押したこともないよ」

ナックス「ぐだぐだ言っていないで押してください!」

デビー君「えい!……うわ!画面が乱れた!パソコンが壊れた!」

ナックス「このまましばらくするとCUI環境が立ち上がります」

cui環境

デビー君「どどどどど、どうしよう!CUIなんてまだほとんど使えないのに!」

ナックス「落ち着いて何が表示されているか見てみてください。loginと書いていて、入力を促されています。いつも通りのLinuxのユーザー名を入力してください」

デビー君「え?いつも通りのでいいの?CUI用の特別なものとか無いの?」

ナックス「いつも通りで大丈夫です。ユーザー名を入れたらEnterキーを押してください」

デビー君「今度はPasswordって表示されてる!」

ナックス「これもいつもLinuxで使っているパスワードを入力して、Enterキーを押してください」

デビー君「ん?どうやらログインに成功したみたいだ!」

ナックス「そうです。CUIと言ってもLinuxはLinuxなので、GUIと同じようにユーザー名とパスワードを入力する事でログインできます。さて、ログインに成功すると、どうやら見慣れたディレクトリにいるようですね」

デビー君「ここはもしかしてホームディレクトリ?」

ナックス「その通りです。lsコマンドを打てばDesktopディレクトリがありますし、cdコマンドでDesktopディレクトリへ移動することさえ出来ます」

デビー君「うわー!GUI環境でもやったことだけど、完璧なCUI環境でやると、何だか新鮮だなー」

ナックス「さて、今度はCtrlキーとAltキーを押しながらF2キーを押してください」

デビー君「え?また3つのボタンを同時に押すの?しかも今度はF2キー?」

ナックス「そうです」

デビー君「──あれ?これもCUI環境?しかも、loginを促されてるよ」

ナックス「そうです。loginを促されていることを確認したら、CtrlキーとAltキーを押しながらF1キーを押してください。先ほどのCUI環境に戻ります」

デビー君「『先ほどの』?とりあえずやってみよう」

デビー君「あれ?さっきのログインした後のCUI環境だ」

ナックス「そうです。実はLinuxでは同時に複数のCUI環境を立ち上げることが出来ます!」

デビー君「複数のCUI環境?」

ナックス「そうです。CtrlキーとAltキーを押しながらF2キーを押して表示されたCUI環境は2つ目のCUI環境です。そして、CtrlキーとAltキーを押しながらF3キーを押せば、3つめのCUI環境が立ち上がり──」

デビー君「『Ctrl + Alt + F4 が四つ目のCUI環境』『Ctrl + Alt + F5 が五つ目のCUI環境』『Ctrl + Alt + F6 が六つ目のCUI環境』ってこと?」

ナックス「その通り。そして『Ctrl + Alt + F7』は、CUI……ではなく、GUI環境へ戻る操作です!」

デビー君「え!CtrlキーとAltキーを押しながらF7キーを押すとGUI環境に戻れるの!?」

ナックス「はい。やってみてください」

デビー君「えい!……あ!本当だ!GUI環境に戻った!」

ナックス「ちなみにCUI環境は端末とかコンソールとか呼ばれます。覚えておいてね。さて次回、topコマンドでリアルタイムにプロセスの状況を知る!」

補足

CtrlキーやAltキーやF1キーなどはキーボードのどこにありますか?

このあたりです。

CtrlキーやAltキーやF1キーなどの場所

基本的にどんな種類のキーボードにもCtrlキー、Altキー、F1キーは必ずあります。探してみてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加