文学ファイター

こんにちは。

アイキャッチ

2019年2月28日 昼の日記

私が小学生の頃、「次の理科の授業で天気に関して学び始めるぞ」っていう時に転校したら、転校先では「天気に関する授業はもう習い終わった」状態だったので、結果私は天気について何も知らないという天気コンプレックスを持っている。

きっと私以外の全人類は天気に関する森羅万象を全て熟知しているのだろう。いいなあ。

高気圧とか低気圧とかが何なのか知らないし、西高東低がなんなのかも知らない。

天気予報士の勉強とかしたほうがいいだろうか。

「じゃあ、お前は小学生の頃に理科の授業で習った天気以外のことをすべて覚えているのか?」って聞かれると、正直なに一つ覚えていないけれど。

このエントリーをはてなブックマークに追加