Linuxゲリラ戦記

CUI(くい)とGUI(ぐい)

4.Linuxで良く聞くCUIとGUIとは何ですか?

デビー君「ねぇ、ナックス。僕ちょっとLinuxについて調べてみたんだけど……」

ナックス「おぉ。勉強熱心ですね。感心感心」

デビー君「なんか、CUIとかGUIとか言うキーワードを耳にするんだけど、CUIとかGUIって何?」

ナックス「CUIとはCharacter User Interface(キャラクターユーザーインターフェース)の略で、文字だけでパソコンを操作する環境の事です」

ナックス「それに対してGUIとはGraphical User Interface(グラフィカルユーザーインターフェース)の略で、グラフィカル(絵やアイコン)な操作環境の事です」

ナックス「Linuxを使ったことが無い人はイメージしにくいと思うので、画像でご説明しましょう」

CUI
CUIの環境の例
GUI
GUIの環境の例

ナックス「このスクリーンショットのCUIは正確には少し違いますが、まぁ似たようなものです」

デビー君「うわー。何だかCUIって難しそう。Linuxを使うときはこのCUIでも操作出来るようにならないといけないの?」

ナックス「いえいえ。確かにCUIも使えるようになるに越したことは無いですが、GUIだけでLinuxを操作することも出来ます。事実、最近ではCUIを全く使ったことのないLinuxユーザーも珍しくありません。2.初心者にお勧めのLinuxディストリビューションは?でご紹介したLinuxなら、基本的にCUIを使わなくてもLinuxを充分に使いこなすことが出来るはずです」

デビー君「GUIの方はなんだかWindowsに似ているね」

ナックス「実はWindowsもGUIなのです。また、Windowsにも『コマンドプロンプト』という名前のCUI操作環境があります。少し前まで『GUIならWindows。CUIならLinux』と言われていて、LinuxではWindowsのCUI環境のレベルを大幅に上回り、文字通りあらゆる事が出来ます。現在ではLinuxはWindowsのGUI環境のレベルに追いついてきており、またWindowsでもLinuxのCUI環境を再現することが出来るようになってきました」

ナックス「CUIを無理に使う必要は無いですが、Linuxを使っていて慣れてきたら、ぜひともCUIにも挑戦してみてください。次回は初心者の為のLinux入門

このエントリーをはてなブックマークに追加