株式投資ビギナー

ガードは固く。

11.株式投資。防御の重要性。

きっと、この文章を読んでいる人は株式投資初心者の方だと思う。なので、株式投資における防御の重要性の話をします。

多分、今まで全く株式投資に興味が無かったあなたがこの文章を読んでいるという事は、今、株式投資ブームだ。今、株式投資ブームという事は、ブームになる前に株の低迷期があっただろう。あなたはその時期の株チャートを見て、思っている。「あー。この時期に株を始めれば大儲けだったのに……」。そして、あなたは稼げる時に稼ぎ、低迷時は株をやめておこうと思っている。稼げる時に稼ごうとしているあなたは今、投資資金の全てを株に投資している、もしくは信用取引を使用して自分の実際の資金以上の取引をしている。

「予知しよう。君は踊り狂って死ぬ」 - ヒソカ(HUNTER × HUNTER)

なぜ死ぬのか。なぜなら、まず第一に、あなたは基本的には一度株を始めると永遠に株をし続けるから。大損しない限りは。

「なにそれ?株の呪い?」とか思うかもしれないけど、基本的には、株を始めて上手く儲かったら、あなたは株を辞める理由が無いじゃん?だって儲かってるんだもの。例えば、少し損しても、あなたが株の勝ち方を知っているなら、株を続けるじゃん?だって、株の勝ち方を知っているんだから「こういうこともあるよね」って感じで。つまり、あなたが完全に株をやめるのは、再起不能の大損をした場合です。つまり、基本的にはあなたは死ぬまでずっと株をし続けることになる。だって、大損しない限り株を辞める理由がないからだ。

「だから、株の低迷期は株を一時的に休むって言ってるやん」と思っているだろう。なぜその時期に株は低迷したのか。なぜなら、株の低迷期というのは株の暴落で始まる。そして、株の暴落というのは誰にも予知できない。そして、暴落時に"投資資金全力で株に投資する"もしくは"信用取引をして自分の実際の資金以上の取引をする"人は、皆死んだのだ。大損したのだ。そして株をやめたのだ。

「今回の暴落は、事前に株が暴落するとの情報が流れ、投資家は回避行動を取ったため、ほとんどの投資家は無傷でした」っていうニュースを聞いたことがあるだろうか?無いだろう。暴落は予測できないのだ。テクニカル分析家は個々のチャートの分析はするが、市場全体の暴落は予言できない。ファンダメンタルズ分析家は個々の企業の業績は調査するが、市場全体の暴落は予言できない。そして、どんなにチャートの形が良くても、どんなに会社の業績が良くても、市場全体が暴落したら、その銘柄も巻き込まれて暴落するのだ。暴落は予測できない。

株が低迷している時期に、なぜ低迷期になる前から株をやっている株式投資家はバンバン投資しなかったのだろうか?低迷期になる前の株価に対して明らかに割安じゃないか。今、株式投資をすれば、ゆくゆくは株価があがって儲かる可能性が高いのに……。なぜなら、みんな大損しているからだ。みんな「長期的に見れば、今株を買うチャンスだな」っていうのは分かっている。でも、もう投資資金がないのだ。だからみんな投資しないのだ。投資したくても出来ないのだ。だから、暴落後の低迷期は、「防御力をある程度有していた投資家(まだ投資余力がある投資家)」と「株をこれから始める投資家」しかいないのだ。投資家の絶対数が少ないので、株の低迷期がしばらく続くのだ。

そして、今株式投資の「攻め」だけ考えて「守り」を全く考えていないあなたがこのまま続けるとどうなるか予測できると思う。あなたは今、株で大勝ちしているかもしれない。更にリスクをとって、更に大儲けしようとしてるかもしれない。そして、あなたは株をやめないのだ。暴落で大損するまで。

「理屈は分かった。でも、ものすごく理性を保って冷静に状況を見れば、株の暴落時にのみ株を買って、株が暴騰した時に売る、っていう行動が出来るのではないか?」と思うだろう。確かに、そういう凄い人はいる。でも、私はそんなに凄い人になれないし、あなたもそんな凄い人になれない。だって、現にあなたは、株ブームで株が暴騰している今、株式投資をしているじゃないか。本当に理性を保てるなら、次の暴落まで待ってから株式投資を始めるはずだ。常人に「ものすごく理性を保って冷静に状況を見て、株の暴落時にのみ株を買って、株が暴騰した時に売る」は無理だ。

で、そんな一般人な私とあなたがなんとか暴落時にも戦えるよう防御力を高める方法が9.株式投資ポートフォリオ基本戦略10.株式投資防御戦略。かつて存在した確実にお金持ちになる方法だ。大事なのは、株の暴騰時にどれだけ稼げるかではなく、皆死ぬ相場で、どれだけ生き残れるかだ。生き残りさえすれば、死屍累々の中で私達は良い銘柄を安く手に入れられるのだ。

次回、12.そもそもファンダメンタルズ分析でどれほどのリターンを狙うのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加