歴史ペインター

ナワ人間がワナワナと怒りにふるえた!

日本史

縄文時代(13000年前〜2300年前)

縄文人

縄文人じょうもんじん

はい、どーもー。こんにちはー。縄文人でーす。

縄(なわ)人間ゆえに縄文人。

というのは冗談で、土器に縄で模様をつけて作っていたら、君たち現代人が
「縄で模様(文様)を!?じゃあ、『縄文人』っていう名前でいんじゃね?」
っていう、あたかも
「アンパンの顔の男?じゃあ、アンパンマンでいんじゃね?」
みたいなね。そんなノリで名前をつけられたのが僕たち縄文人。

正直、なめてないですか?あなたたち、僕達の事、なめてないですか?

縄文時代っていうのは今から約一万三千年前から始まって、二千三百年前に終わったわけですよ。つまるところ、君たちが尊敬するキリストとか?仏陀とか?あーいう人達よりも僕達の方がずっと先輩なわけなんだよね。

君たちが、部活の後輩を使いっぱしりにするノリで、僕達はキリストとか仏陀とかを使いっぱしりにできるわけ。分かる?

そんな偉い僕達に?アンパンマン方式で名前をつけちゃった君たち?いいですか?君達もですね。一万三千年後には、すっげーガキンチョに真面目な顔で
「当時の人間は性に開放的であった──ゆえに、この時代を変態時代と名付け、この時代に生きた人々を変た──」
みたいなことになりますからね!

覚悟しといてくださいよ!

縄文土器

縄文土器じょうもんどき

こんにちは。噂の縄文土器です。

縄文人たちに、縄を使った禁断のSMプレーで作られたのが縄文土器です。

縄文土器の作り方ですが、要するにネンドで土器の形を作って、縄を表面でころころと転がせば、縄の模様ができるってわけ。これがこの時代の模様の最先端。

「ぷ、ダセー」とかいうお前。じゃあ、シャネルのロゴとかプラダのロゴとかに異様に固執するお前らとどう違うのか説明してもらおうか。

大森貝塚

大森貝塚おおもりかいづか

ご飯が大盛りで今日も美味い!

貝塚というのは昔の人のゴミ捨て場です。よく貝殻が捨ててあるのでその名がつけられました。

東京都品川区にある大森貝塚は明治時代にアメリカ人のエドワード・S・モースさんが発見しました。

その発掘調査は日本で初めての学問的な遺跡の発掘だったので「日本の考古学の幕開け」と言われています。

このエントリーをはてなブックマークに追加