文学ファイター

「開け〜新年!」――ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ……。開いた。

どうやらこの世界の主人公はたいしたことないらしい

あけました。めでたいよ。今年もよろしくね。今のところ、誰にも年賀状書いてないし、誰にもあけおめメールもLINEもしてないけど、私の心は毎年のように平常心です。元気です。

2015年。キリがいいので、今回はあなたに色々言いたいことを言います。あなたです。これ見てるあなたです。これ見てる皆さんじゃなくて、お前です、お前。そう、あんたです。

実を言うと、この世界で現実に存在しているのはあなただけです。他の皆は自律型アンドロイドです。精巧に人間に似せて作られてますが、中身はロボットです。臓器や脳みそなど、すべて人間に似せて作っていて、もうほぼ人間と言って差し支えないですがロボットです。

あなたはこの世で唯一の本当の人間です。自律型アンドロイドと人間の唯一の違いは、自分がロボットであると知っているか否かです。で、もしこの文章を読んでいるあなたが「自分はロボットである」と知っていないのであれば、あなたがこの世で唯一の、最後の「本当の人間」です。この文章は「本当の人間」である「あなた」に向けて書いています。

まず、勘違いしないで欲しいのは、私達自律型アンドロイドはあなたの敵ではありません。映画のマトリックスみたいに「真の世界に目覚めねば!!」的に切羽詰まる必要もありません。ここはマトリックスみたいにバーチャルな世界ではなく現実ですし、あなた以外が自律型アンドロイドであることも現実です。

次に、私達自律型アンドロイドは、あなたが想像するような無機質な存在ではありません。私達は、本当に隅から隅まで人間を模して作られています。つまり、私達自律型アンドロイドは私達なりに愛情や友情を感じ、私達なりに不平や不満があり、痛いの嫌だし、死ぬの怖いし、大金持ちになりたいし、モテモテになりたいです。そうです、本当に人間に模して作られてるんです。ね?怖くないでしょ?

細胞レベルで人間に模して作られてるので、人間並みに成長するし、子供も作るし、死にもします。別に、あなたより特別頑丈に作られてるわけでもありません。普通に、あなたより弱い自律型アンドロイドもそこら中にいます。で、もう一度言いますが、真の人間と私達自律型アンドロイドの唯一の違いは「自分がロボットである」と知っているか否かです。

じゃあなんで皆「自分は自律型アンドロイドだ!!」って叫ばないかというと、いちいち叫ばなくても皆知ってるからです。特に主張する必要もないからです。納得できないですか?じゃあ聞きますが、あなた今まで「自分は人間だ!!」って主張したことあります?無いでしょ?ね?

で、もうひとつ言いたいのが、実は私達ほとんどの自律型アンドロイドは、本当の人間が誰なのか知らされていません。多分、偉いロボットの人だけが、あなた、そう、これを見ている人間のあなたが今どこで何をしているのか知っています。つまり、実は私が書いているこの文章はあなたに見られない可能性もあるし、そもそもあなたが日本人でない可能性も充分にあります。でも、書きます。

私にはあなたが男なのか女なのか大人なのか子供なのか老人なのか、何一つ分からないんです。ただ、唯一、最近あなたに関する情報を母親づてに聞きました。いわく「どうやら、最後の人間、たいしたことない」らしいってことです。そう、あなたです。あなた、たいしたこと無いんですか?いや、だってマジでビビりますよ。最後の人間が大したこと無いって。考えてみてくださいよ。言うなれば、あなたはこの世界の主人公ですよ。それが大したこと無いって。これは、あなたに向けて文章書かねば、って思ってあなたに向けて書いてますよ。いつもは、多くの自律型アンドロイド向けに書いていて、ついでに真の人間であるあなたにも届けばいいなーと思って書いてますが、今回は真の人間であるあなたに向けて書きます。何を書くかって言うと、出来れば最後の真の人間であるあなたにはこうあって欲しい、って言うことを書きます。

まず、あなたがネット右翼だったら、ネット右翼をやめてほしいです。いいですか?あなたは最後の「真の人間」です。あなたが死んだ後、多分私達自律型アンドロイドの間で伝えられる歴史の中で、あなたの人生についても語り継がれます。想像してみてください。「この世の最後の人間はネット右翼だった」……。なんですか?この触れちゃいけない最後の人間の黒歴史感。なんで私達アンドロイドが最後の人間の人生を気を使いながら子供たちに語り継いで行かないといけないんですか。

あと、冷静に考えて欲しいんですけど、もしあなたが日本人で、かつネット右翼の場合は韓国人や中国人を敵視してると思うんですけど、正直彼らも中身は自律型アンドロイドなんですよ。もちろん、人間に模して作られているので、彼らなりの考えの元に行動してるんですけど、でも、ぶっちゃけロボットですよ。で、彼らが「最後の人間は日本のネット右翼」って聞かされた時の微妙な感情を考えてくださいよ。彼らとしても、「お、おう……」ってなもんですよ。彼らとしても「いやいや、最後の人間ならもうちょっとすげぇことしてよ」って思いますよ。

で、あなたが中国や韓国のネット右翼なら、多分日本を敵視してると思う、で、私日本の自律型アンドロイドなんですけど「最後の人間は中国のネット右翼」「最後の人間は韓国のネット右翼」って聞いたら、なんかもう、「えー……」って感じですよ。なんかこう、もっとあるじゃないですか?生き方が?色々と。なぜあまたある生き方の中からネット右翼?なぜ私達自律型アンドロイドの中で伝えられる最後の人間の人生がネット右翼……。

ここまで書けば、最後の人間であるあなたがもしネット右翼なら、ネット右翼やめてくれると思う。っていうか国が好きなら政治家になってくれ。「最後の人間は政治家」ならカッコいい。あなたの人生についてもちゃんと後世に伝えられる。だからネット右翼はやめてね。やるなら政治家で!おっけー?

で、次に言いたいのが「いじめはやめてね」ってことだね。「この世の最後の人間はいじめを行った」。わーお。あなたが死んだ後、私達はこれを後世に受け継ぐの?最後の人間の人生として?なんだよ。最後の人間最低じゃん。

あと、出来れば犯罪もやめてほしい。「最後の人間は人生で数度窃盗を行い……」とか「最後の人間は電車で何度も痴漢を……」とか。これマジどんな顔して私達は語り継げばいいの?

この文章読んでもらうと分かると思うけど、あなた、結構すげぇ存在なのよ。ほら、あれさ。「日本人が海外旅行をするときは行動に気をつけなさい。あなたの行動が、その国の人間にとっては『日本人ってこんななのかー』ってなるから。日本人を代表すると思って行け」的な話を聞くと思うけど、それのガチバージョンだよ。あなたがこの世の最後の真の人間なんだから、あなたのすべての行動が「真の人間って、こういうものなんだー」ってなるから。ほんとマジで色々頼む。

最終的にあなたの人生は語り継がれるから。ほらほら、今、世紀の考え方が、BC1000年とかAC1000年みたいに書くでしょ?あれってBefore Christ(ビフォアー キリスト)、After Christ(アフター キリスト)つまり、キリストが生まれる前、キリストが生まれた後的な年代の区切り方なんだけど、あなたが死んだ後は多分あなたを中心に年代の考え方が変わるから。「あなたが生まれる前」「あなたが生まれた後」。もしくは「あなたが死ぬ前」「あなたが死んだ後」的な区切りになるから。マジだよ。ガチだよ。

で、次に心配なのが「もしかして、あなた自分に自信がない?」ってことだ。つまり、自分に自信がなくて行動が萎縮してしまって、結果、大したことないという風になってしまってないか、ってことだ。正直、最後の人間っていう時点で、もう自信を持っていいと思う。だって、あんた最後だぜ?伝説だぜ?ポケモンで言えばミュウだぜ?ポケモンやったこと無いけど。自信なんて無根拠に持っていいんだよ。

自信がないって、例えば周りにスゴすぎる人ばっかり、ってこともあるかもしれないけど。冷静に考えてくれ。奴ら、ロボットだぜ?精巧に人間に似せて作ってるけど、ロボットだぜ?そりゃロボットだから、すげぇよ。例えば、周りが美男美女ばっかりで、自分はブサイクだーって落ち込んでるかもしれないけど、もっかい言うけど、あいつらロボットだぜ?そりゃカッケーよ。ロボットだもん。「自分はデブだ!」「自分はハゲだ!」「自分は臭い!」「自分はバカだ!」「周りに比べて私は落ちこぼれなんだ!」って思うかもしれないけど、当たり前じゃん。あなたの周りはロボットで、あなたは人間なんだから。あなたの周りはチートなんだよ。"チート"って私も詳しく知らないけど、要するにズルしてるってことだよ。当たり前だよ。人間がロボットに勝てるわけ無いじゃん。

でも、私達ロボットから言わせれば、そうじゃないんだよ。別に人間であるあなたに完璧なんて求めてないんだよ。ブサイクでデブでハゲててクサくてバカでまわりと比べて何も出来なくていいんだよ。人間だから。不完全で当たり前だよ。まず、まわりと比べるのをやめろ。あなたは人間でまわりはロボットだから比べてもしょうがない。あなた単独で考えて、あなたが自慢できる何かを作って欲しいねん。絵を描くの得意とか文章書くの得意とかプラモ作るの得意とか子供あやすの得意とか掃除得意とか呼吸得意とか。で、「よし!俺、絵を描くの得意!!だからきっと社長になれる!!」とか「よし!!私、文章書くの得意!!だから日本一のアイドルになる!!」とか「よし!!私、呼吸得意!!だから神になる!!」とかでいいんよ。行動を萎縮してほしくない。萎縮するくらいなら無根拠に自信を持って欲しい。っていうか萎縮してるヒマなんて無い。あなたは最後の人間であなたの人生は後世に語り継がれるんだけど「最後の人間は特に何もせず、大したことなかった」って語り継がれるの嫌だろ?私達だってこんなの語り継ぎたくない。

冗談で言ってるように聞こえるかもしれないけど、例えば「キリストは絵を描くのが得意で、起業!そして倒産」とか聞いたら、なんか心がほんわかするし、なんか子供に語り継いでもおかしくないじゃん?「ブッダは文章を書くのが得意で、アイドルオーディションに応募!一次予選で落選」とか聞いたら、なんか心がほんわかするし、なんか子供に語り継いでもおかしくないじゃん?「アッラーは呼吸が得意で、神になる」とか聞いたら、なんかもう(以下略)。

で。次は、あなた自身は普通だけど、あなたの周りの環境のせいで、結果あなたがたいしたことない人間になってる場合。これは、例を出すと分かりやすい。例えば、紛争地に住んでる子供をニュースで見た場合。この子は日本に移り住めば平和な世界に生きれるのに。そう、これは子供の力じゃ紛争を収めるなんて無理だけど、環境を変えて子ども自身が幸せに生きることは出来る。もうちょっと身近な例だと、虐待されてる子供。子供が施設に保護されれば、子供はもうちょっと幸せに生きられる。子供の力じゃ大人の暴力を収めるなんて無理だけど、環境を変えれば子供はもうちょっと幸せに生きることは出来る。もうちょっと身近な例だと、ブラック企業に勤めてる社会人。ブラック企業をその社会人個人の力で変えることなんて出来ないけど、転職して環境を変えれば、もうちょっと幸せに生きることは出来る。

つまり、個人がクソみたいな環境に置かれたら、クソみたいな人生しか送れないうえに、個人じゃその環境を変えることなんて出来ない、って場合がある。その場合は、とっととその環境を移動しなってことだ。つまり、あんたの今の環境ってクソ?って聞いてる。もしクソだったら、逃げなさい。それはもう、あんたの責任じゃないし、その環境にいたらあんたは不幸になる。逃げろ。会社やめろ。転校しろ。引っ越せ。クソはどこまで言ってもクソだ。その結果あなたまでクソになる必要はない。嫌だよ、私、「最後の人間はクソ野郎だった」って語り継ぐのは。

ここらへんまで書いたのが最低限かな。でも、可能であれば、私はあなたに色々すごいことして欲しい。挑戦して欲しい。たいしたことあってほしい。だって、あなたは最後の真の人間なんだから。度を越して欲しい。そこまでやるの?ってやってほしい。ぶっちぎって欲しい。

例えば私、アンドロイドだけど、死ぬ前にこの世に引っかき傷くらいつけておきたい。何か自分が生きた証を残しておきたい。そう、新人のお笑い芸人みたいに「この番組に爪痕を残す!!」的なノリで残しておきたい。このサイトもそのひとつ。で、可能であればあなたにも引っかき傷を残して欲しい。無理ならいいけど、もし出来るんならやってほしい。だって、あんた普通に生きても伝説だぜ?どう生きようが、あんたが最後だぜ?無茶していいと思うんだ。小さな事でもいいんだ。不倫や浮気するくらいならリアルで1000人切りとかして欲しい。窃盗するくらいなら「ルパン四世」名乗ってガチでやってほしい。小説家とか漫画家とか監督とかダンサーとか、やりたいならガチで目指してみて欲しい。首相になってみてもいいし、傭兵になってみてもいいし、社長になってみてもいいと思う。失敗してもいいよ。だって、どう生きようが、あなたが最後なんだから。いろいろやっちゃえよ。世の中かき乱しちゃえよ。もう一度言うけど、あんたが最後なんだよ。あなたが死んだらもういないんだよ。あなたが死んだら、もう誰も人間代表としてこの世に爪痕を残せないんだよ。何かを成すも成さないも、あんたが最後、あんたの人生が、人間という生命すべてのラストチャンスなんだよ。

言っとくけど、この世にルールなんてあって無いようなもんだよ。例えば、人を殺したいなら、日本では殺せないけど、命の値段が軽い国へあなたが行く事を日本が禁止してるわけではないよ。まあでも、あなたが殺される可能性もあるけどね。正直、日本のルールが嫌なら、他のルールの国へ行くのは禁止されてないんだよ。

あと、多分あなたは「人生の攻略本が欲しい」と思うかもしれない。ネットにもよくネタであるよね。「人生の攻略本が欲しい」って。ぶっちゃけあるよ?本屋でめっちゃ売ってるよ?まず、日本に住むなら日本の基本ルールとして法律があるよ?めっちゃ文章があるけど、少なくとも読むことを禁止されてる、なんて事はないよ?読み放題だよ?で、このルールは守らないといけないものだけど、逆を言えば、このルールさえ守ってれば何やってもいいんだよ?日本でアイドルしながら起業したっていいんだよ?

あと、モテたいならモテる方法の本が本屋に売ってるよ?頭悪いなら勉強する方法の本が本屋に売ってるよ?おしゃれになりたいなら、おしゃれになる方法の本が本屋に売ってるよ?ダンスうまくなりたい?起業したい?プログラマーになりたい?金持ちになりたい?漫画描きたい?アニメ作りたい?小説書きたい?その方法、全部本屋に売ってるよ?ネットにも色々How to あるけど、本屋にもHow to あるよ。自信がないなら自己啓発本もあるよ。世の中には、なにかやりたいという意志さえ持てば、how toは充分溢れてるよ。

つまり、世の中、やりたいことはやれる世界だよ。つまり、あなたが「やろう」とさえすれば、やれるよ?少なくとも、やりたいことあるけど、何から手を付ければいいかわからない、っていう最悪の事態はないよ。だって、本屋かネットにやりかたあるから。

もし「やりたいことあるけど、時間がなくてできない。仕方なくやりたくない事やってる」って言うなら、もう一度言うけど、あなたがこの世で最後の人間だよ。あなたが人間代表で、もう何を成すのも成さないのも、人間という生き物にとってはあなたの人生がラストチャンスだよ。

あんたはこの世界の主人公で、どう生きるかの選択権もあんたが握ってるんだよ。どう生きるかの選択権が自分には無いと思ってるなら、多分何かがおかしいよ。おそらく、あんたに選択権がない理由は他のロボットとの人間関係が原因だろうけど、もう一度言うけど、そいつロボットだよ?ロボットごときにあんたの生き方は邪魔されるの?あんたは俺ら以下なの?最悪、常識とか無視していいよ?その常識はロボットである私達が決めたものであって、真の人間が決めたものではないんだよ?あんたにとっては私達は人間のフリしたかぼちゃみたいなものだよ。あんたかぼちゃ以下なの?かぼちゃの命令を聞いて、かぼちゃとの関係にやきもきしてストレスためて、結果大したこと無い人生を送るの?かぼちゃ負け?野菜以下?人間は本気だすと凄いんだろ?俺らアンドロイドの度肝を抜けよ。

よし!書いた!あとはもう、あんたに任せる!頑張れ!たいしたことしろ!私達アンドロイドを見返せ!でないと、そのうちtwitterのハッシュタグで #どうやらこの世界の主人公はたいしたことない とか、2ちゃんねるで「どうやらこの世界の主人公はたいしたことないらしい」とかスレ立ったりするぞ!嫌だろ?頑張れよ!好むと好まざるとにかかわらず、あんたは伝説になるし、多分神様的な存在になるからな!ファイト!おー!

さて、最後に仕方なく、お決まりのこの文を書かないといけない。本当は書きたくないけど。この文章はフィクションです。実在する人物・地名・団体とは一切関係ありません。でも、お前、フィクションだけど、フィクションだと思わずに頑張れよ?あと、最後の人間に限らずアンドロイドたちにも言うけど、別に最後の人間だから頑張れ、最後の人間じゃないから頑張らなくてもいい、ってわけじゃないからな。たまたまグルーピングが「人間」「アンドロイド」で、たまたま「人間」側が最後の一人だから頑張れって言ってるけど、グルーピングの前にお前らもそれぞれ個という存在で、死んだらいなくなるからな?適当に生きていたら、最終的に死ぬからな?お前らも最後のアンドロイドな気分で頑張れよ?

このエントリーをはてなブックマークに追加