文学ファイター

まあ、私も結構ギリギリだったんですけどね。

人は札束には逆らえない

私が「人間は誰でも札束で頬を叩けば言う事を聞く」って主張したら「いいや。人はお金じゃ動かない」って言いはる男がいたんですよ。なんでそいつの頬を札束で叩きまくったんですよ。それでもそいつは頑なに言うことを聞かないんです。こっちもムキになりましてね。三日三晩そいつの頬を札束で叩き続けたんですよ。そしたら遂にそいつが「頼む。なんでも言うことを聞くから、いい加減何か食べさせてくれ」って観念しましてね。やっぱり人間は誰でも札束で頬を叩けば言うことを聞くんですよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加