文学ファイター

人は外見じゃない。

ありのままの自分

私はどこにでもいるごくごく普通の女子高生!でもある朝、目が覚めるとモハメド・アリになっていた!

どうしよう!?蝶のように舞い、蜂のように刺す女子高生なんて、ケンジに嫌われちゃうよ!

――ううん!そんなことない!ケンジはそんな人間じゃない!!ケンジなら、モハメド・アリな私も変わらず愛してくれるはず!!

「アリの〜ままの〜姿見せるのよ〜♪ アリの〜ままの〜自分になるの〜♪なーにーもー♪こわくーなーいー♪風よ吹けー♪すこーしも寒くないわ♪」

このエントリーをはてなブックマークに追加