文学ファイター

人は生まれ変われる。

年始の誓い

子煩悩な父親
「俺も昔は荒れていた。毎日ケンカに明け暮れて、暴走族の総長をやっていたこともある。だが、娘のカホが生まれて俺は変わった。ケンカはやめたし、どうにかまともな職にもつけた。神様!今年は、カホの為にも俺が立派な人間になれますように!!」

神様
「汝の願い、聞き受けた」

子煩悩な父親
「か、神様!?」

神様
「おぬしは昔に比べて、随分まともな人間になった。ただ一つ、取り除けていない悪がある――そう、煩悩じゃ。先ほど、おぬしの煩悩の元となっているカホという娘を山へ捨てておいた。これでおぬしも――」

子煩悩な父親
「オッケエエエぇぇえええええぇぇ!!まぁずてめぇの歯を全部折るところから始めようかあぁあアああアぁぁ!!」

このエントリーをはてなブックマークに追加