文学ファイター

ゾンビー!!

私は妖精です。

こんにちは。私は妖精です。

皆も知っている通り、今、世界は人類滅亡の危機なの!

アメリカが開発したゾンビウィルスが世界に蔓延。ゾンビに噛まれたり引っ掻かれたりするとウィルスが伝染ってその人までゾンビになっちゃうの。

そんな人類の危機を救うため、私たち妖精界が立ち上がったの!

私たちはどんな病も治すといわれる魔法の粉を求めて長い旅をして、遂にサドラゥルスの谷で、その秘薬を見つけたの!

人間の皆、待っててね!私たちが人間を救ってあげる!!

「次のニュースです。今日、東京都渋谷区千駄ヶ谷で新種のゾンビの目撃情報がありました。このゾンビは『こんにちは。私は陽性です』と、堂々と自らがゾンビウィルスの保菌者であることを宣言し、さらに正体不明の粉を振り撒こうとしたということです。幸い、現場近くの住民はすぐに避難して無事でしたが、対ゾンビ対策部では「ゾンビが進化して知恵を持ち出したのではないか」との見解を示し、注意を呼びかけるとともに羽の生えた新型のゾンビを見つけたら、すぐに射殺するよう、全国の部隊に通達を出したとのことです」

このエントリーをはてなブックマークに追加