文学ファイター

アンラッキー。

この世でもっとも不幸な人間は存在しないことの証明

この世でもっとも不幸な人間は存在しないことの証明。

仮に全世界の不幸自慢の人達を集めて、第一回世界不幸人間大会を開いたとしよう。

そして、誰かがその最悪な人生を持ってして一位になったとしよう。

しかし!2位の人は世界で2位になるほどに最高に不幸なのに、更にそれを持ってしても1位になれないという踏んだり蹴ったり。もう1位の人を超えるほどの不幸。

つまり2位の人が繰り上げ当選になる。すると、その瞬間元1位の人は1位なのに1位になれないというこれ以上無いほど不幸な人間ということになる。

再び1位に返り咲く不幸世界一位。だけど、一瞬だけ一位になってまたすぐ二位になってしまった不幸な人はもう最悪に不幸。一瞬の天国の後の地獄!もう自殺しそうなほど不幸。

よって再び一位になり……。

この様に世界で一番不幸な人は決着がつかない。よってこの世でもっとも不幸な人間というのは存在しない。

このエントリーをはてなブックマークに追加