文学ファイター

まぁ、お金稼ぎが悪いみたいな世間の風潮もどうかと思いますよ。

時間とお金

常識がほぼゼロで社会人になった私は、基本的なお金の攻撃力・防御力・素早さ・HP・MPを知らなかった。

まず100万円という物がものすごい大金だと思っていた。必死に働いて5年くらいでようやく貯められる額だと思ってた。

でも仮に手取り15万としても一年働けば15万×12ヶ月=180万円。すげぇ。生活費とかもあると思うけど頑張れば一年で100万円貯まるんだ……。

あと食費の高さが信じられない。一食450円とか信じられない。一食450円。1日3食。450 × 3 = 1350円。3日で4050円。

4050円!!高い。たった3日で。ファミコン(古っ!)に例えれば新品のソフトが一本買える!信じられるか!?ファミコンのソフトが一本買えるんだぜ!?

お前ら子供時代を思い出してみろよ。ファミコンのソフトって言えば誕生日の時くらいしか買ってもらえなかったべ?あとはクリスマスとお年玉か?ファミコンのソフトを買うチャンスは一年間でたった3回だぜ?365日中、たった3回。

一年間でたった3回しかないチャンス(金)が、3日間の食費に消える!3日間飲まず食わずだとファミコンのソフトが一本買える!信じられない!食べ物が高ぇ!

学生時代は「実家暮らし」かつ「子供のころからお前が貯金してきたお金がこれだから。でも、もう小遣いはやらないからちゃんとバイトしてね」かつ「無欲」ゆえに「今あるお金だけで生きていこう」とむしろ「バイトをする苦痛」より「消費を抑える」だけで学生時代を突破した私には金という物がこういうものだと初めて知った。いや、知ってはいたけど実感が無かった。バイトも一応やったけど、お金の為というよりは純粋に社会勉強の為にやったし、バイトで貯めたお金も結局使ってないし。

で。学生時代よりもお金の存在が身近になったけど、逆に時間の存在が遠のいた。

なんか休みが無い。起きて働いて寝て、それで一日が終わってる。学生時代には無限にあった時間が無い。

でも働いたらお金が入るんだな。バイトをほとんどしてなかったからこんな基本的な事に気がつかなかったけど。

実家暮らしだから、きっとお金は貯まるだろう。そう考えると今まで「出来るだけ消費しない」為のお金だったのが、結構好きな事に使って良いという事に気づく。

知らなかったー。働いたらお金を自由に使っていいのかー。知らなかったー。

今までまったく手の届かなかった物も、頑張れば手が届くんだ。車買うとか。テレビ買うとか。パソコン買うとか。すげーな。

今まで無欲な分、学生時代はものすごく自由に時間を過ごせた。超楽だった。ほんっとーに何もしなかった。ゴロゴロしてるだけで幸せだった。

Time is Money(時は金なり)っていう言葉があるけど、あれは何か私にあわない。なんか「時間を無駄使いしてはいけない」みたいな感じだけど、金が時間より価値が高いとは思わない。っつーか、時間っていうのは無駄遣いするためにあるんだよ。時間を無駄遣いすることが最高の時間の過ごしかたなんだよ。私だって無駄に無駄な時間を過ごしていたわけじゃないんだ。最高に無駄な時間を過ごしていたんだ。

だから、正直今でも「金と時間、どっちを取る?」と聞かれたら時間を取る!

でも、やっぱり社会人は働かんといけんのだろうなー。実家暮らしと言ってもいつか親は死ぬし。そうすると、やっぱり食費・電気代・水道代などなども最終的には我が払う。

ということは、これからはきちんとお金の使い方を知って金の楽しみ方も知らんといけん。

しかも、時間には時間の魅力があるけど、お金にはお金の魅力もあるのな。

例えば岩手とか秋田の地方テレビのCMが10回で31万5000円。制作費とか抜きで純粋に考えれば31万5000円で、岩手と秋田にワケの分からないCMを10回流せる!うちの犬が仰向けで寝ているだけのCMが10回も流せる!(http://cmgogo.com/mbr/FeeInfo.go?sd=38783

29万8042円で、100ページの本を300冊流通させることが出来る。私の素晴らしく才能の無い小説が29万8042円で流通できる!(http://www.otegarushuppan.com/mitsumori/

25万円で起業できる。好きな名前の会社が作れる。「私は死なない。何度でも甦るさ株式会社」が25万円で実現できる!(http://www.kaisha-seturitu.com/p-cost.htm

社会人になると自由時間と言うパワーは無くなるけど、金というパワーは手に入る。人生の思い出にいつかCM流して本を出版して社長になろうと思う。きっと、それらの何一つとして成功しないだろう。CMは誰の記憶にも残らないだろうし、本は誰にも買ってもらえないだろうし、会社は鳴かず飛ばずでつぶれるだろう。

でも、それでいいんだ。時間と同じく、きっとお金も無駄遣いこそ最高の使い道。

このエントリーをはてなブックマークに追加